ズキトールの実体験レビュー!画像付き

 

ズキトール

 

ここ10年ほど、偏頭痛に悩まされています。

 

頭痛外来も検討しているのですが、まだ子供が小さく、一緒に病院に連れていくのは大変そう。

 

正直、あまり薬には頼りたくないとも思っています。

 

ママ友に相談したところ「偏頭痛なら良いサプリがあるよ」と教えてくれたのが『ズキトール』。

 

彼女は「ズキトール」を飲み始めてから、毎月生理前に悩まされていた頭痛の頻度が減ったそう。

 

ハーブの力でホルモンバランスを整えて、自然治癒力をサポートしてくれるという「ズキトール」を私も試してみようと思います。

 

 

ズキトール

 

ネットで注文すると、数日でズキトールが届きました。

 

ズキトールは、手のひらサイズの大きさ。

 

1袋に90粒入っているので、約1ヵ月分の量になります。

 

ズキトールのデザインは白地に淡いピンク。

 

リビングに置いておいても目立ちません。

 

ズキトールの袋には「ハーブサプリメント」と書いてあるので、主人がズキトールを見ても特に質問されずにスルーでした。

 

 

ズキトール

 

ズキトールは4種のメディカルハーブの力を利用して、体のめぐりを良くしてくれるます。

 

1種類目のハーブは、ズキズキガンガンとした痛みに効果があると言われているフィーバーフュー。

 

フィーバーフューに含まれるパルテノライドが、血液の流れをスムーズにしてくれるんだそう。

 

2種類目のハーブは、アスピリンの元になる成分のホワイトウィロー。

 

サリシンという成分に鎮痛効果があって、痛みの元をブロックしてくれるんだそう。

 

3種類目のハーブは、緊張をやわらげてくれるレモンバーム。

 

4種類目のハーブとして、体の流れをよくしてくれるジャーマンカモミールが入っています。

 

メディカルハーブは作用が穏やかだけど、多くの有効成分が含まれていてバランスが良いのが特徴とのこと。

 

天然ハーブが由来のズキトールだから、副作用の心配もなく、安心して飲めると思います。

 

 

ズキトール

 

ズキトールには4種のメディカルハーブに加えて、必要な栄養素を補うための健康成分も配合。

 

大豆イソフラボンは、ホルモンバランスを整えて女性特有の悩みをやわらげてくれるとのこと。

 

また、偏頭痛予防に効果がある酸化マグネシウムとビタミンB2が入っています。

 

これらの健康成分との相乗効果で、ハーブが持つ治癒力をもっと高めてくれるんですって。

 

 

ズキトール

 

ズキトールの袋を開けて、中に入っているサプリメントの匂いを確認してみます。

 

ハーブ由来のサプリメントなので、匂いがすると思っていたのですが、ほとんど無臭。

 

「微かに香ばしい香りがするかな?」という程度で、臭いは全く気になりません。

 

 

ズキトール

 

ズキトールの見た目は茶色くてつるんとした錠剤。

 

ズキトール1粒は小さくて、コロンとした形をしています。

 

口に含んでみても味がなく、溶けだすことはありません。

 

硬くて味がないので、まるでプラスチックみたい。

 

独特な味と匂いがないから、漢方薬などよりも飲みやすいと思います。

 

 

ズキトール

 

ズキトールの飲む量は、1日3粒が目安。

 

ズキトールを飲むタイミングは特に決まっていなくて、いつ飲んでも大丈夫とのこと。

 

いつ飲むかよりも、毎日飲み続けることが大切なんですって。

 

飲み忘れないために、毎日の飲むタイミングを決めておくといいんだそう。

 

私は朝と夜の1日2回、忘れずに飲もうと思います。

 

 

ズキトール

 

ズキトールはハーブの力で偏頭痛にならない体を作るので、効き目は穏やかとのこと。

 

早い人なら1週間で効果を実感する人もいるそうですが、遅い場合は3ヵ月ほどかかるとのこと。

 

ハーブ由来の天然成分だし、自分の体調によるとも思うので、焦らずズキトールを飲み続けてました。

 

私の場合はズキトールを1袋飲み終わる頃から、偏頭痛の回数が減ってきたような。

 

疲れた日の夕方は結構な確率で頭がガンガンすることが多かったのですが、最近はその回数が減ったような気がするんです。

 

私にもメディカルハーブが効いて、体のめぐりが良くなったのかも!

 

長年悩んでいた偏頭痛の悩みを解決できそうで、ズキトールを信じて飲んでいてよかったと思いました。

 

 

ズキトール

 

>> ズキトールの商品詳細・限定キャンペーンはこちら