特集その1:実際に試した偏頭痛サプリで私の実感度第1位は漢方生薬研究所 ズキラック

男女30人に聞きました!効果がなかった偏頭痛を和らげる飲み物は?

●コーヒーは効果を感じず、むしろ不快になります。カフェインが効くと言われますが、その効果よりも、あの独特の味がずっと口の中に残ります。よって、偏頭痛でただでさえ具合が悪いのに、後味の不快感でさらに具合が悪くなり、効果を感じませんでした。(30代前半、無職、既婚、男性)

●炭酸水は偏頭痛を柔らげる飲み物ではありませんでした。頭がズキズキと痛む時は、気分転換にサッパリするものを飲んだら良いと聞いたことがあったので、甘くない普通の炭酸水を飲んだのですが特に痛みが柔らぐ効果はありませんでした。(30代前半、アルバイト・パート、既婚、女性)

●以前偏頭痛を和らげる飲み物として定番のコーヒーを痛いときに飲んだことがあります。吐き気がするほど痛くて辛い時にとりあえず痛み止めを飲んで寝てしまいたいと思ってもコーヒーのおかげで眠れなくなったことがあります。(20代後半、アルバイト・パート、既婚、女性)

●偏頭痛を和らげる飲み物としてカフェイン入りのドリンクが鎮静効果があると聴きますが、コーヒーやカフェイン入りの栄養ドリンクを飲んでも自分には効果がありませんでした。元々あまりカフェイン入りドリンクを飲まないせいもあるかも知れません。(20代前半、アルバイト・パート、未婚、女性)

●ジンジャエールが偏頭痛に効くよとすすめられて飲んだのですが、私には効果はありませんでした。ジンジャエールの生姜の味やすっきりした飲み口は、確かに偏頭痛で気持ち悪いときでも口にすることができて水分補給や気分転換という点では良いかもしれません。ただし、もう偏頭痛の発作が起きているときに飲んだからといってすっと痛みが治まることはありませんでした。(30代後半、会社員、未婚、女性)

>>続きを読む

偏頭痛の緩和におすすめサプリは?

 

ズキラックの特徴

フィーバーフュー・マグネシウムをはじめとする8種類の成分を配合したサプリ。大豆イソフラボンとチェストベリーエキスが配合されており、女性ホルモンのバランスを整える働きも期待できます。さらに、桂皮・シナモン・冬虫夏草の3種類の漢方成分が、体質改善をサポート。血栓を予防する働きのあるフランス海岸松エキスも配合されており、偏頭痛のみならず緊張型頭痛にもしっかりとアプローチしてくれます。頭痛だけでなく、PMS(月経前症候群)対策や月経困難症(生理痛)にも最適。初回の注文なら1日当たりたったの99円という圧倒的にリーズナブルなお値段も魅力です。

価格 2,980円
評価 評価5
返金保証 有(10日間)
 
 

ずきしらずの実の特徴

フィーバーフュー・にがり(マグネシウム)・オオイタドリなど天然成分にこだわったサプリ。オオイタドリは「大痛取」という字の通り、優れた鎮痛・抗炎症作用を持つ植物。関節痛のお薬やサプリなどにも配合されています。また、オオイタドリに含まれているレスベラトロールは脳の血流を促進し認知症予防にも良いと言われています。使用者の90%が違いを実感しており、信頼できるサプリメントです。

価格 3,300円
評価 評価4.5
返金保証 有(25日間)
 
 

ズキガードの特徴

フィーバーフューとマグネシウムを豊富に含んだドロマイトを配合したサプリ。フィーバーフューとマグネシウムに特化したシンプルな成分配合です。シンプルな成分配合ながら、痛みの緩和成分パルテノライドを0.7%と高配合。また、偏頭痛の緩和に効果的と言われる青リンゴの香りのする、珍しいサプリです。

価格 3,400円
評価 評価4
返金保証