特集その1:実際に試した偏頭痛サプリで私の実感度第1位は漢方生薬研究所 ズキラック

ケロリンの配合成分・効果効能・副作用

 

「ケロリン」をご存知でしょうか?

 

昔からある鎮痛薬です。

 

銭湯に行った事がある方は、黄色の桶を見た事があるのではないでしょうか。

 

そんなケロリンは、頭痛や生理痛、肩こりなどの体のあらゆる痛みを鎮痛するお薬です。

 

ケロリンの主要成分は、アセチルサリチル酸(アスピリン)、桂皮、無水カフェインの3つです。

 

アセチルサリチル酸はとても古いお薬で、解熱鎮痛薬として長年に渡り使用されてきました。

 

非ステロイド抗炎症薬の仲間で、様々な痛みに効果的に作用します。

 

アセチルサリチル酸は炎症や発熱を引き起こすもとになっている、プロスタグランジンという物質の生成を抑制する働きがあります。

 

プロスタグランジンは私達の体内に存在している物質で、痛みや炎症を脳に伝達する働きをしています。

 

そんなプロスタグランジンが過剰に増加することで、酷い頭痛や生理痛、発熱といった症状が出てしまうのです。

 

しかし中には、アセチルサリチル酸を服用すると胃障害を起こしてしまう人がいます。

 

そこでケロリンは桂皮を配合しました。

 

桂皮とはクスノキ科の常緑樹の樹皮で、一般にはシナモンとして知られています。

 

日本ではニッキとして親しまれており、ニッキ飴や京都銘菓の八つ橋にも使用されています。

 

中国では大昔から薬用として用いられてきました。

 

桂皮は食欲不振や胃もたれ、胃痛などの胃障害の改善にとても効果的です。

 

その為、胃の粘膜を保護してくれるので、アセチルサリチル酸によって起こる胃障害の防止に繋がります。

 

無水カフェインは、アセチルサリチル酸の働きを手助けしてくれるものです。

 

主な働きは、脳を興奮状態にし、精神面を活動的にしてくれます。

 

栄養ドリンクなどに配合される事が多く、疲労回復や眠気覚ましに効果的です。

 

注意しなくてはいけないのが、無水カフェインは依存性が高く、繰り返し服用してしまうという危険性があります。

 

ケロリンの副作用は主に以下があげられます。

 

・胃腸障害

 

・めまい

 

・喘息

 

・発疹

 

・嘔吐、食欲不振

 

酷い副作用になってしまうと、アナフィラキシーを引き起こす事もありますので、注意が必要です。

 

また、アセチルサリチル酸を子どもが服用してしまった場合、稀ではありますが肝障害を伴った脳障脳症を引き起こし、最悪死に至る場合もあります。

 

絶対に小さなお子さまには服用させませんよう、注意してください。

 

 

偏頭痛の緩和におすすめサプリは?

 

ズキラックの特徴

フィーバーフュー・マグネシウムをはじめとする8種類の成分を配合したサプリ。大豆イソフラボンとチェストベリーエキスが配合されており、女性ホルモンのバランスを整える働きも期待できます。さらに、桂皮・シナモン・冬虫夏草の3種類の漢方成分が、体質改善をサポート。血栓を予防する働きのあるフランス海岸松エキスも配合されており、偏頭痛のみならず緊張型頭痛にもしっかりとアプローチしてくれます。頭痛だけでなく、PMS(月経前症候群)対策や月経困難症(生理痛)にも最適。初回の注文なら1日当たりたったの99円という圧倒的にリーズナブルなお値段も魅力です。

価格 2,980円
評価 評価5
返金保証 有(10日間)
 
 

ずきしらずの実の特徴

フィーバーフュー・にがり(マグネシウム)・オオイタドリなど天然成分にこだわったサプリ。オオイタドリは「大痛取」という字の通り、優れた鎮痛・抗炎症作用を持つ植物。関節痛のお薬やサプリなどにも配合されています。また、オオイタドリに含まれているレスベラトロールは脳の血流を促進し認知症予防にも良いと言われています。使用者の90%が違いを実感しており、信頼できるサプリメントです。

価格 3,300円
評価 評価4.5
返金保証 有(25日間)
 
 

ズキガードの特徴

フィーバーフューとマグネシウムを豊富に含んだドロマイトを配合したサプリ。フィーバーフューとマグネシウムに特化したシンプルな成分配合です。シンプルな成分配合ながら、痛みの緩和成分パルテノライドを0.7%と高配合。また、偏頭痛の緩和に効果的と言われる青リンゴの香りのする、珍しいサプリです。

価格 3,400円
評価 評価4
返金保証