特集その1:実際に試した偏頭痛サプリで私の実感度第1位は漢方生薬研究所 ズキラック

イソプロピルの配合成分・効果効能・副作用

 

偏頭痛に効果的な「イソプロピル」のご紹介です。

 

イソプロピルは、「イソプロピルアンチピリン」で有名です。

 

以前は医療用として使用されてきたお薬ですが、今は市販のお薬でも使用されるものになっています。

 

イソプロピルアンチピリンを含む市販薬は以下になります。

 

・サリドンA、サリドンWI

 

・セデスハイ

 

・リングルAP

 

などがあります。

 

イソプロピルアンチピリンは「ピリン系」と呼ばれるお薬の種類に分類されます。

 

かつてはアミノピリン等の他のピリン系成分も市販されていましたが、アンプル入り風邪薬によるショックなどの重度な副作用が発生した為、使用中止になりました。

 

その中でもイソプロピルアンチピリンは、ピリン系の中でも副作用の頻度が少ないことから、販売が続けられています。

 

偏頭痛は日本人のおよそ8%ものが人が悩まされている慢性頭痛で、特に女性に多くみられるものと言われています。

 

偏頭痛が起こる原因は、頭蓋骨の周りの血管が拡張し、炎症が起こることで症状が現われると言われています。

 

詳しい原因はまだ明らかにはされていませんが、ストレスや疲労が誘発させると考えられている他、女性ホルモンが関与してるのではとも言われています。

 

偏頭痛には前兆がある場合とそうでない場合があります。

 

前兆がある場合は、目の前にチカチカする光が現われます。

 

これは、閃輝暗点と呼ばれるもので、感覚が鈍くなったり、手足のしびれが症状として現われます。

 

偏頭痛の痛みはズキンズキンと脈を打つような激痛が特徴的で、吐き気や嘔吐を伴う場合もあります。

 

学校や仕事を休んでしまうほど、生活に支障が出てしまう痛さが出る事もあります。

 

こういった痛みにはプロスタグランジンという痛み物質が関係しています。

 

プロスタグランジンは部位で炎症が起こると、発生する物質です。

 

プロスタグランジンにより脳に伝達され痛みとなって現われます。

 

その為、プロスタグランジンの生成を抑えることが出来れば、辛い痛みを緩和する事が可能になります。

 

イソプロピルアンチピリンは、このプロスタグランジンの生成を抑制する作用があるので痛み緩和に期待が出来ます。

 

また、中枢に働きかけるので、比較的強い解熱鎮痛作用があるとされています。

 

イソプロピルアンチピリンの副作用は以下になります。

 

・ピリン系特有の発疹である「ピリン疹」

 

・無顆粒球症、再生不良性貧血、血小板減少症などの血液障害

 

・腎臓の重度の症状

 

・胃腸障害、頭痛、倦怠感など

 

ピリン疹はアレルギーになるので、服薬の際にアレルギー反応の経験がある方は、服用を控えてください。

 

 

偏頭痛の緩和におすすめサプリは?

 

ズキラックの特徴

フィーバーフュー・マグネシウムをはじめとする8種類の成分を配合したサプリ。大豆イソフラボンとチェストベリーエキスが配合されており、女性ホルモンのバランスを整える働きも期待できます。さらに、桂皮・シナモン・冬虫夏草の3種類の漢方成分が、体質改善をサポート。血栓を予防する働きのあるフランス海岸松エキスも配合されており、偏頭痛のみならず緊張型頭痛にもしっかりとアプローチしてくれます。頭痛だけでなく、PMS(月経前症候群)対策や月経困難症(生理痛)にも最適。初回の注文なら1日当たりたったの99円という圧倒的にリーズナブルなお値段も魅力です。

価格 2,980円
評価 評価5
返金保証 有(10日間)
 
 

ずきしらずの実の特徴

フィーバーフュー・にがり(マグネシウム)・オオイタドリなど天然成分にこだわったサプリ。オオイタドリは「大痛取」という字の通り、優れた鎮痛・抗炎症作用を持つ植物。関節痛のお薬やサプリなどにも配合されています。また、オオイタドリに含まれているレスベラトロールは脳の血流を促進し認知症予防にも良いと言われています。使用者の90%が違いを実感しており、信頼できるサプリメントです。

価格 3,300円
評価 評価4.5
返金保証 有(25日間)
 
 

ズキガードの特徴

フィーバーフューとマグネシウムを豊富に含んだドロマイトを配合したサプリ。フィーバーフューとマグネシウムに特化したシンプルな成分配合です。シンプルな成分配合ながら、痛みの緩和成分パルテノライドを0.7%と高配合。また、偏頭痛の緩和に効果的と言われる青リンゴの香りのする、珍しいサプリです。

価格 3,400円
評価 評価4
返金保証