特集その1:実際に試した偏頭痛サプリで私の実感度第1位は漢方生薬研究所 ズキラック

偏頭痛 眠気

激しい痛みが伴う事で有名な偏頭痛。

 

慢性頭痛の一つなので、頻繁に起こりやすく、いつ発症するのか毎日冷や冷やする方も多いです。

 

偏頭痛は、何らかの刺激により血管が拡張され、それにより炎症が起こる事で痛みが現われます。

 

偏頭痛は片側のこめかみ辺りからズキンズキンと痛むと誤解されがちですが、両側から痛む場合もあります。

 

血管が拡張される原因はいくつか考えられます。

 

・室内外の温度差が激しい

 

・低気圧

 

・朝食を抜いてしまう

 

・寝すぎ

 

・ストレスから解放された時(リラックスしている時)

 

・ストレス

 

・お酒

 

偏頭痛は頭痛のみならず、吐き気や嘔吐が伴ったり、肩こりや首こりも併発してしまいます。

 

いつ、どこで起こるかも分からない辛い偏頭痛に怯えて生活するなんて嫌ですよね。

 

外出先でも偏頭痛のことを考えず思いっきり楽しみたいものです。

 

そこで、偏頭痛が起こったとしても直ぐ出来る対処法をお伝えします。

 

これを行えば、痛みが和らぐかもしれません。

 

それは、冷やして痛みをとるという「冷却療法」です。

 

偏頭痛の原因とも言われている血管の拡張を冷やすことで改善させようとする方法です。

 

冷やす場所としては、痛みのもとになっている頭部はもちろんですが、頸動脈などの心臓に近い部分を冷やす事で、更に血流量が減り、効果的に痛みが緩和します。

 

ここで冷却アイテムとしておすすめをご紹介します。

 

誰もが一度は発熱した際に使用したことがある、「冷却シート」です。

 

薬局などで手軽に購入できるもので、「熱冷まシート」、「冷えピタ」などの商品名で販売されています。

 

冷却シートの利点として、シールをはがして貼るだけので、簡単でとても便利です。

 

特に夜中などに頭痛を起こしやすい人は、ずれたり落ちたりせずに、頭部を冷やす事が可能なのでおすすめです。

 

冷却シートを更に冷蔵庫で冷やしておけば、さらに効果が高まるので是非試してみてください。

 

偏頭痛はいつ起こるかわからないので、出来れば冷却シートを常備しておくといいでしょう。

 

もし、外出先で偏頭痛が起こってしまった際は、冷却シートを貼るわけにはいかないので、冷えた缶ジュースやペットボトルをこめかみ周辺に押し当てるといいです。

 

ここで一つ注意点ですが、偏頭痛には効果的な冷却療法ですが、緊張性頭痛の治療には向いていません。

 

緊張性頭痛の場合は、逆に温めなくてはいけないので、もし緊張性頭痛の場合は効果を発揮しません。

 

まずは自分が本当に偏頭痛なのかをきちんと知り、この冷却療法で痛みを軽減してみてください。

 

 

偏頭痛の緩和におすすめサプリは?

 

ズキラックの特徴

フィーバーフュー・マグネシウムをはじめとする8種類の成分を配合したサプリ。大豆イソフラボンとチェストベリーエキスが配合されており、女性ホルモンのバランスを整える働きも期待できます。さらに、桂皮・シナモン・冬虫夏草の3種類の漢方成分が、体質改善をサポート。血栓を予防する働きのあるフランス海岸松エキスも配合されており、偏頭痛のみならず緊張型頭痛にもしっかりとアプローチしてくれます。頭痛だけでなく、PMS(月経前症候群)対策や月経困難症(生理痛)にも最適。初回の注文なら1日当たりたったの99円という圧倒的にリーズナブルなお値段も魅力です。

価格 2,980円
評価 評価5
返金保証 有(10日間)
 
 

ずきしらずの実の特徴

フィーバーフュー・にがり(マグネシウム)・オオイタドリなど天然成分にこだわったサプリ。オオイタドリは「大痛取」という字の通り、優れた鎮痛・抗炎症作用を持つ植物。関節痛のお薬やサプリなどにも配合されています。また、オオイタドリに含まれているレスベラトロールは脳の血流を促進し認知症予防にも良いと言われています。使用者の90%が違いを実感しており、信頼できるサプリメントです。

価格 3,300円
評価 評価4.5
返金保証 有(25日間)
 
 

ズキガードの特徴

フィーバーフューとマグネシウムを豊富に含んだドロマイトを配合したサプリ。フィーバーフューとマグネシウムに特化したシンプルな成分配合です。シンプルな成分配合ながら、痛みの緩和成分パルテノライドを0.7%と高配合。また、偏頭痛の緩和に効果的と言われる青リンゴの香りのする、珍しいサプリです。

価格 3,400円
評価 評価4
返金保証