特集その1:実際に試した偏頭痛サプリで私の実感度第1位は漢方生薬研究所 ズキラック

ジヒドロエルゴタミンの配合成分・効果効能・副作用

 

偏頭痛に効果的な「ジヒドロエルゴタミン」のご紹介です。

 

ジヒドロエルゴタミンには、血管の拡張を抑制する作用をもっています。

 

偏頭痛は頭部の血管が拡張することにより、ズキンズキンとした強烈な頭痛が起こる事をいいます。

 

ジヒドロエルゴタミンの作用により、偏頭痛の症状が緩和に期待ができます。

 

これに合わせて、血圧の機能を是正し、血圧の乱高下を正常化にする働きがあります。

 

これにより、起立性低血圧における諸症状を緩和してくれる働きもあるため起立性低血圧の治療薬としても用いられています。

 

起立性低血圧とは、立ちあがった際に血圧が過度に低下する異常で、脳への血流が減少し、めまいや失神が起こる事をいいます。

 

急に座ったり立ちあがった際に起こるめまいやふらつきも症状です。

 

起立性低血圧かを判断するには、座っている時と立っている時の血圧を測定することでわかります。

 

一般的に偏頭痛は血管が脈打つような痛みが生じますが、ジヒドロエルゴタミンは血管を収縮させることにより痛みを緩和します。

 

薬効薬理としては、血管平滑筋収縮の効能が血管を適度な緊張状態へと導いてくれます。

 

ジヒドロエルゴタミンはエルゴタミン系の血管収縮薬で、有効成分はライ麦に寄生する麦角というカビ成分になります。

 

エルゴタミン系のお薬は、古くから偏頭痛の特効薬として処方される事が多かったお薬です。

 

しかし、悪心を起こすことが多く、また長期の使用により神経障害やエルゴタミン誘発性頭痛の出現などの副作用が出現することがあり、また、トリプタン製剤が登場以来、比較試験でいずれもトリプタンに比較し有効性が劣ったため、使用は減っています。

 

服用の際に気をつけなくてはいけないのが、トリプタン系の偏頭痛治療薬と併用すると血圧が上がったり、血管収縮などの副作用が出る場合があります。

 

もし、トリプタン系の片頭痛治療薬を服用する際は、最低でも24時間以上間隔を空ける必要があります。

 

ジヒドロエルゴタミンの副作用は以下になります。

 

・線維症

 

・吐き気、嘔吐、食欲不振、口の渇き

 

・動悸、指先が冷える

 

・眠気、めまい

 

・発疹、痒み

 

長期連用により胸膜、後腹膜又は心臓弁の線維症が報告されています。

 

自身の判断で服用するのではく、医師の相談の上、正しい服用法で使用してください。

 

 

偏頭痛の緩和におすすめサプリは?

 

ズキラックの特徴

フィーバーフュー・マグネシウムをはじめとする8種類の成分を配合したサプリ。大豆イソフラボンとチェストベリーエキスが配合されており、女性ホルモンのバランスを整える働きも期待できます。さらに、桂皮・シナモン・冬虫夏草の3種類の漢方成分が、体質改善をサポート。血栓を予防する働きのあるフランス海岸松エキスも配合されており、偏頭痛のみならず緊張型頭痛にもしっかりとアプローチしてくれます。頭痛だけでなく、PMS(月経前症候群)対策や月経困難症(生理痛)にも最適。初回の注文なら1日当たりたったの99円という圧倒的にリーズナブルなお値段も魅力です。

価格 2,980円
評価 評価5
返金保証 有(10日間)
 
 

ずきしらずの実の特徴

フィーバーフュー・にがり(マグネシウム)・オオイタドリなど天然成分にこだわったサプリ。オオイタドリは「大痛取」という字の通り、優れた鎮痛・抗炎症作用を持つ植物。関節痛のお薬やサプリなどにも配合されています。また、オオイタドリに含まれているレスベラトロールは脳の血流を促進し認知症予防にも良いと言われています。使用者の90%が違いを実感しており、信頼できるサプリメントです。

価格 3,300円
評価 評価4.5
返金保証 有(25日間)
 
 

ズキガードの特徴

フィーバーフューとマグネシウムを豊富に含んだドロマイトを配合したサプリ。フィーバーフューとマグネシウムに特化したシンプルな成分配合です。シンプルな成分配合ながら、痛みの緩和成分パルテノライドを0.7%と高配合。また、偏頭痛の緩和に効果的と言われる青リンゴの香りのする、珍しいサプリです。

価格 3,400円
評価 評価4
返金保証